大好きなデリヘル

もう抜け出せないデリヘルライフ。そこにあるのは憩いのひと時。

鉄則:仕事中に出勤情報を漁りまくってからの即電!

デリヘル徒然日記

デリヘルこそ幸せ

誰よりも幸福をもたらしてくれる風俗

AFが出来る嬢は普通にいそうな女の子

名古屋でデリヘル嬢を呼んでみようということになり、風俗サイトをチェックすると、若い子が中心の何気によさ気なデリヘルを発見したので利用してきました。お店の受付担当の話だと、AFをしてもOKな嬢だということで、しかも通常料金でAFも可能というお店でした。さぞかし風俗業界にどっぷりと浸かった感じのスレた感じのヤンキー系の嬢なのかなとおもいきや、どこにでもいそうな女子大生のような、むしろ清純系のルックスの持ち主でびっくりしました。こんな子が平気でAFしちゃうのと信じられないくらいです。エッチな事好きなんだ?っていうこちらの質問にも、恥ずかしそうな照れ笑いを浮かべながら応えてくれる姿がめちゃくちゃかわいかったですね。プレイに入るとそのハニカミ笑顔が嘘だったかのように、激しい音を出しながらのディープフェラを披露してくれます。玉をモミモミしながらも、アナル舐めをしっかりと行ってくれますし、言うことなしでしたね。AFももちろん楽しませてもらいました。
名古屋デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]

初めてのデリヘル体験

この前、初めてデリヘルを利用しました。とは言っても、風俗にそこまで大金を掛けられるほど経済力はないので、料金コストが安い人妻・熟女系のデリヘルを利用してきました。プロフィール年齢は30歳ということでしたが、見た目レベルは、明らかに30代後半らしいぽっちゃりめのおばちゃん嬢でした。唯一の救いは、どエロだったことですかね。自分のアソコをとにかく舐められるのが大好きならしく、強制的にクンニを要求してきます。若い子のアソコをクンニするならいいのですが、ちょっとマン臭もきつめのおばちゃん嬢のアソコを舐めるのには抵抗があり、躊躇しているとシックスナイン状態から顔面騎乗をされてしまい、グリグリと押し付けられました。ちょっとオエオエとなりながらも頑張って責めていると、顔面にシャバーとおもらしされ、溺死するかと思いました。スケベな女は好きですが、そこまで激しいというか、セックス観が違っているとちょっと引いちゃうものなんですね。

デブスで愛想がないと最悪

某デリヘル店のあいか嬢とプレイをしてきました。ちょっと体型が太めの嬢を集めているというコンセプトなお店だけあって、料金設定はかなり安く設定されています。相手をしてくれたあいか嬢は、年齢が30歳でバスト102センチGカップというボディの持ち主です。バストサイズは大きかったものの、重力に完全に負けていて、タレまくっていたのが残念でした。しかも乳輪がでかすぎたので、ちょっと嫌いな感じのバストでしたね。顔はモロに渡辺直美そっくりといった感じなのですが、本物とは違い、お笑い要素はまったくなしというか、機嫌が悪かったのか笑顔の一つも見せてくれないほどの愛想の悪さでした。フリーだったのが気に入らなかったのか、お店のプレイ時間の中でもっともショートな60分だったからなのか、愛想もなくプレイも雑というかこなすような感じがして残念なことこの上なしといった感じでしたね。ぽっちゃりデブスに愛想がないと最悪なのは言うまでもありませんね。

元エステ嬢のテクニック

某デリヘル店に行って来たんですが、相手をしてくれたデリヘル嬢が、もともとエステ店出身ということで、ルックスレベルはかなり高かったです。綺麗なお姉さんという表現がばっちりマッチしているようなルックスの持ち主で、プロポーションも良かったですね。マッサージが得意だということで、身体が疲れていたこともあり、最初の20分ほどはマッサージをしてもらい疲れを癒してもらいました。本当に上手で下手なマッサージ店の施術よりも気持よく、危うく落ちそうになってしまうほどでした。ハンドサービスは前のお店でも行っていたので、すっごく上手で洗体の手コキであっさりと発射してしまったんですが、フェラチオも上手でちゃんとポイントを押さえているのが素晴らしかったです。体験したことがなかったので、男潮を吹かせてもらったんですが、痛いような苦しいような気持ち良いような不思議な感覚になりましたね。あれはおしっこなのかなんなのか分からないですが、あんなに勢い良く飛び出すものなんだとびっくりしました。

様々なデリヘル模様

童貞の僕がデリヘル初体験

この前初めてデリヘルに行って来ました。20代も半ばなのに、未だに女性経験がない僕ですが、風俗に行くのも負けたような気がしていままで行かず仕舞いでした。ついにムラムラも限界になり、今回初めてデリヘルを利用してきたんですが、素晴らしい体験でした。ラブホテルも初利用で、あんなに色々な仕掛けがされていることに驚きましたね。真っ暗にして照明をつけて遊んだり、バスルームが透けるような仕組みなんて初めてでとっても新鮮でした。こんなことをして待っていると嬢が登場。ショートカットが似合う小柄ながらもFカップバストの持ち主で、キュートな嬢でした。童貞なのでよろしくというと、驚いた表情を最初はしていましたが、いっぱい気持よくしてあげるねとやる気スイッチを入れてくれ濃厚サービスをしてくました。ちょっとセックスのハウツー的なことを教わりながら、こうすると女の子は喜んでくれるという感じで手取り足取り愛撫の仕方を教わった感じです。フェラとパイズリ、素股で90分で4度の発射という内容でした。

たまの贅沢にデリヘルを呼んだが…

そこまで誇れる稼ぎもない私なので、風俗もたまの贅沢といった感じで利用をしている程度です。今回も久しぶりに贅沢したいなと思い、自宅にデリヘルを呼びました。とはいっても、やっぱり何万円も出すことは出来ないので、場末の格安デリヘルを利用しました。一人目に登場した嬢は、どこからどうみても関取レベルで顔はジャイコといった感じだったので、チェンジを要求せざるを得ませんでした。スレンダーな嬢が良いとオーダーすると、研なお○というかETというか、地球上の生命体とは思えないガリガリで金髪の嬢が登場しました。こりゃこのクラスの女の子しかいないお店なんだと諦め、プレイを了承したわけですが、やっぱり顔を見ると息子も萎えてきてしまうので、クッションで顔面を押さえつけ、何とか正常位素股で一発発射するのがせいぜいでした。クッションでの圧迫というか、窒息気味でしかもクリを刺激されたのが気持ちよかったらしく、ET的には満足したご様子でしたが、こちらはさんざんでした。